D&DEPARTMENTと大須

ケンメイさんらと大須でD&DEPARTMENT名古屋会議の続編。
エリックライフ=カフェでしばらく話し込み、
出際に別件のフライヤーお願いしようと話しかけたら、
「(名古屋店は)大須?、大須ですか?」と
店長さんだろうか、ウキウキした笑顔で迫られる。(笑)
いえいえ、まだ何も決定はしてませんので〜。

そこからNORTHヘ移動すべく、代表らと4人でてこてこ歩く。
井戸端中のおばさんに「ここ通ってもいい?」と許可を得たので
なぜか海のにおいがする砂のある、ふしぎな裏路地を抜け、
(大須ってこういうとこが好きだ。)近道してNORTHでまた話し込む。

まずは 名古屋はプチオフィスと秋以後で期間限定版を、
ショップや地元の素材や企業もミックスして展開できるようにします。
今後いくつか店が増えていくとしても、スタンプストアではなく、
本体と同じベースに加えて地域色のある品物とかショップ構成が、
各地それぞれで出来るといいのでは、と。
D&DEPARTMENT

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。