ロンドンの娘。

年末になりそうだがレイコ嬢がついにロンドンから帰ってくる。
名古屋でのモデル時代の彼女が、
worksの中でちょいちょい作品を着てくれている。
シックな表情だが、かなりのユニークキャラ。
在住時代の武勇伝を聞いていると、
アフロヘアのヅラで各地各国で記念撮影するという
彼女の自作プロジェクトから
さらに超えてそうである。たのしみ。

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。