雑貨は好き?

ハンドメイドや雑貨に関係する仕事をしてたり、そういう事情に詳しいと、「そういうものが好きなんだ」と思われるでしょうね。
でも実は特別「好き」ってわけじゃないんです。自分としては冷静に見ているつもり。自分用に雑貨を買うことは、特に最近ほとんどありません。

作る方もしますから、作品を扱う時には愛情を持って接したい。個展や作家ものを扱うショップにおじゃまする機会は多くありますが、「好き」を基準にモノを選ぶことはないんです。

(だから私があなたの展示会で買い物をしなくても、今の目的とマッチしていないだけ。落ち込まないでね。)

写真は中神牧子さん作のガラスコップです。
まぼろしの『メリメロ』(新栄にあった週末のアートショップ)にて購入。
デスクの上で道具や書類のラッシュに埋もれそうになりながら、ペン立てとして頑張っています。

稀温

稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。