Capito

イタリア語で「わかった」。
女の子が「わかってる!」と思ってくれたらいいな、と。
先輩ナオミさんに旅行で教わったのを、いつか使いたい、と付けた名です。

駅ビルにあっても、そこらにはない商品で、時々チェックぜすにいられないような店。
内装は鮮やかなオレンジ色。
小さな若いメーカーや、ビンテージの魅力に触れたバイイングなど舞台裏の仕事も後々のプロジェクトに役立ちました。
(98〜99年)

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。