必要なとき、誰かに出会う。

新人OL時代、なぜそんなに行かせてもらえたのか、しょっちゅう東京出張してました。そんな中のいつか、都内でマーケティングのセミナーだったかな、もらった企業広報誌の見出しからのことタイトル。ハートやマルや三角で、人生の年代別に「出会い」の種類や量をグラフィックにした地の上に展開された見開きのエッセイ。

私も今までほんとにタイミングよく、何か始めるときに誰か登場してくれたけど、最近急に復活した?支えられ運の良さにほんと助けられております。1月の怒涛の出張を支えてくれたIkeちゃん、30年ぶりのチームありがとう。あの頃も叱られてましたけど、頼もしくてありがたくて嬉しかった。まだまだまだまだ支えられたいので、いろんな意味での「チカラ持ち」を求人中。

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。