antique fabric

30〜50年前の欧米の古着など和洋の古布を多用して個展用のコスチュームを制作。

傷みで小さなピースしか裁てない布地もあり、必然的な接合わせが1点だけのオリジナルに。
型はシンプルな半袖ワンピースにしていくつも素材違いを作りました。

緑のフェルト風ウールに黒い花柄フロッキーは日本製の70年代頃のもの。
昔の布には独特の味わいがあって、それを新生させるのが楽しみです。

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。