green wedding

ウェディングドレスは友人やその花嫁たちのためだけに制作した思い出に残る楽しい仕事でした。どれもよく似合ってて嬉しかったけど、99年以来制作していないので、最後のドレスのうちの1体です。
生地はアメリカ製のカーテン用の布地。
ちょっぴり太めだった教え子ちゃんのために、
カッティングラインを増やしてクラシックなデザインに。
その効果か「ラクに着てるのにすごくスリムに見えたみたい」
と、満足してもらえました。

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。