つまらないものを、つくらない。

私は、ハンドメイドとか雑貨とかが好きなのではなく、
いいものをつくる人が好きなのであって、
ただつくってるだけの人はむしろ嫌いです。
つまらぬものになるために消費される素材が哀れです…。
しかし、
今はつたない作り手であっても、よい素材を使わないとよいものはできません。
素材を選ぶところから、つくることは始まっています。
材料の吟味も、途中工程のひとつひとつも、
「まあいいか」って言ってません…?

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。