鉄兵くん〜さくら〜n.vカフェ。

映像作家:畔柳鉄兵クンの展示「サウンド・エマキ」を見る。
(家具の鉄平クンとは別の、本文に初登場の鉄兵くんである。)
tora製作のウェブ用に提供されたビジュアルソースや、
プレゼンのショート作品は見てたが、本人に会うのは初めて。
彼はトークセッションで見た私を、相当怖いと思ってたらしい・・・。
きっと拍子抜けしたことでしょー。(笑)
居合わせた広告デザイン専門学校の先生とも
「ある疑問」について熱談してさくらアパートメントへ。

1階で8日まで限定のグルビのグッズショップを覗いて、
machu pichu君の靴の展示をチェックするのを忘れ、
(ごめん、また行く!!)
シゴトの話もして、山本屋へ。

味噌煮込みと記念撮影する観光客(笑)がフラッシュ焚くのと、
入社したての男の子のぎこちないサーブを除けば、
おいしい漬物もおかわりしてきっちり堪能する。

歩いてn.vカフェまで行く途中、
グッドデザイングッズのネットショップSさんの軍団とか、
某地元情報誌の社長とか知りあいに出くわす。
あ、そうそう、グッズショップもこのパーティも、
さくらアパートメント4周年記念なのだ。
誕生日オメデトウ。

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。