客観と、主観。

ちょっと現状を変えたくて、自分の置かれてる立場や状況を、客観的に見てみることにします。個人的にやりたいことも溜まってきたので、うずうずするのだけど、一部のひとにはそれ、先に教えときますね。。。。
春めいてくるのと同時に、リテイルでも、個人仕事の方でも、またあたらしいプロジェクトがいくつか始まります。先月からこのところ、リテイルやアール・マテリアル・プロジェクトに関心をもってくれている20~25歳くらいの若い人たちと、立て続けに会っていろいろ話す機会がありました。今は遠くにいたり、学校とか他にやることがあって、全員が今すぐに関わってるプロジェクトに参加してもらえるわけではないけれど、きっと卒業してくる頃には、かなり頼もしくなっていそうなひとたち。思うところを同じくするメンバーで、それぞれにチーム編成をして実働してゆきたいと思います。

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。