失敗する。

思いちがいが発端で、判断を誤ることがあってひどく落ち込んだ。
あたまの中を書き出して、調べものをして、思いあたり、
少し整理できたのだが、もし自分が配電工だったとしたら。
配線を切り間違えるようなことかもしれない恐ろしさを思う。
それを思うとしばらくの間、何も手に付かなくなる。
だけど、その後で結局は悪い方向が少しでも変わったのだと思い、
なんとかして立ち直ろうとする。

こう見えてもあんまり強い方ではない。
だけど、ヒヨッコで国際電話ごしに社長に怒られてた頃より、
(あれは参る。しかもこっちはホントに独りだ・・。)
ずっと見えるようになってるはず。

壁が来る。また壁が来る。
越えないで後戻りしたり、逃げることもできる。
けれど越えられるのがわかれば、また越えられるようになる。
いつもできるとは限らない。
だけど、できたことだって、何度もあったと思う。

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。