渡りに船がまた・・。

ビジュアルが撮れて、ダミーも出来。
誰かに会うたびシャンデリア展の出品依頼を。
打ち合せの後でさくらアパートメントに顔出して、
「芽里」のドレスにも出て欲しいオファー。
あのピンタックのデザイン、よく着ている人を見るが、
それぞれその人の服になってていいと思う。
「サティスファクション」でも話していると、
若オーナーがなぜかトルソーの腕先だけ大量に持っている。
貸して。それ貸して。
なんてタイミングいいの、アナタは。

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。