キラキラの制作中。

月末の宇都宮のディスプレイ用に準備を進行中。
今回は2人の作家作品を設置します。

ガラスのМさんはすでに完成。
ずらりと並んだガラス塊を撮影して送ってくれました。
ハンドメイドならではのランダムな泡の光がきれいです。

アクセサリー作家のTさんには、
フェイクのダイヤモンド状のチェーンを依頼。
彼氏にも専門を活かして部品製作に参加してもらい、
花婿と花嫁のバックを飾る、
オリジナルなダイヤのカーテン柱に仕上げます。
普段とはちょっと違うスケールのものづくり。
楽しみながら作家にとっても、いい実績となれば、と思います。

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。