少し先輩とおおいに先輩。

Dセンターへ会議に出向く。
ひとクラス分ほどの教授先生方が居並ぶテーブルは、
海外育ちの若手ディレクターの提案で
資料もステーショナリも、おやつまでイエロー(栗ね)にそろえてキュート。
そんな会議室で大御所たちが「10分で案を出して」とか言われて
むちゃなブレスト(笑)に軽やかに動き回る、
なんだかとっても楽しい会議でした。

その前後に、「ちょっと先輩」たちに続けて遭遇。
だいたいこういう時って、なぜか連続なのね。
まず学校のセンパイが「走ってるの見かけたんで」と久々の電話。
ウィンドごしに見つけたぜ、とヒラヒラ手を振る姉御と、
つまみの買い物しながら人生論(?)したり、
アニキ分から手伝え相談アポをもらったり。

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。