おおぜいのおじさま方。

名古屋でロータリークラブの会合にお呼ばれ。
思ってた3倍のボリュームの、
年齢層も高めのおじさま方を前に、
君は誰だ、とか思われてるんだろうなあ、と考えると、
壇上に居るのにふとおかしくなってくる。

こういう機会を頂くと、
しょっちゅうオーディエンスにも参加努力を強いる私だが、
話の途中で2回目に奇妙な間を取ったら、
おまえまた質問するんだな?質問だな?という緊張感が
放射線を描いたように走るのが見えてまたおかしくなる。
(こんなこと言うが、私だって緊張はしている。)

会合の優雅なテーブルで、すごいスピードでお膳を食べる社長さんたちを見て、
OL時代に上司について行った場合、をなつかしく思い出す。
そんなめったに思い出さないキオクでも、
やはり頭のどこかに残っているのだ。
あの定食屋さんはきっともう無いな…。

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。