花のおすそわけ。

090505隣家のご主人は、家の周辺スペースを上手に使って、その面積の割には意外なほど?多種多様な花木を栽培しておられる。写真はおすそわけに頂いたシンビジュームとフリージア。台所のニッチにラフに投げ入れで活けてみた。花器は祖父の晩年の作。地元の陶芸教室で作った手桶の型だが、持ち手はすでに折れている。が、母は気に入っているもよう。

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。