梱包クイズ

ちょっと壊れやすいディスプレイ品を配送するため、
段ボールの外箱と、ウレタンの緩衝ストッパーづくりに四苦八苦する。
PCの修理に出した時のエアー座布団みたいなの、
あれがあったら簡単でよかったも。

しかし、緩衝材っていろんな種類があって楽しい。
スナック菓子のようなスライスチップや、
針状、コーン状、etc…とバラエティ豊か。
機会があれば、ウィンドウとか展示室いっぱいに敷いてみたい。

昔のお歳暮とかの調味料セットや瓶ものの詰め合わせで
固定する紙モールドやプラの包材、
あれがものすごく好きで、見る度にわくわくしてた。
逆さにすると出現するカマボコ型やビルみたいなデコボコに、
街づくり気分でペイントしたり窓を描いて遊んでた。

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。