フォーラム。

中川運河の未来を語ろう、というフォーラムにお招き頂いた。
トークセッション形式は会話のように話せるのと、
壇上にいながら他の先生方のレクチャーを受けられて楽しめるのがいいところ。
それぞれの視点が面白いし、何より見知らぬ場所や活動を知るチャンス。
広くおだやかな河。
えんえんと続く倉庫群のスクリーンのパースペクティブ。
「ボート練習の運河、気持ちいいですよ。」というリアルな体感話や、
「ゴジラ出て来きそうな」船だまりのほとりに立ち尽くしてた少年時代の話。

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。