美術館の空間構成。

ボストン美術館でファッションをテーマにした企画展。
アーカイブの貴重なドレスや写真がメインだが、
名古屋の国際コンテストの入賞作を展示するコーナーがあり、
空間構成をおおせつかった。
11月の末からミーティングが始まり、
そんなにすることがあるのか?と思ったが、
あるわあるわ。たしかに。

工芸屋さんや、スタイリストさんなど、
チームのみなさんと共についに現場が完成。
クールなスカルプマネキンをゼイタクに多数使いして、
ほぼ狙ったような雰囲気が創れたかと。
よかれと思うように構成いたしましたので、
鑑賞する方も作品を創った方も、楽しんで頂ければ。

稀温
稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。