うごくうごく。

近所に広大な場があるのにあらためて気づいてから、
じゃあウチも見る?見せて下さい、で探検隊が始まった。

小物でもお屋敷でも、
「古いもの」を手を入れて使うのは、
面倒だし手間はかかるし、それなりに大変だ。
言い出して自分を動かなくてはならない状況にして、
転がるように仕向けるのはこれまで同様。
ふと気づくと何社も何人もを巻き込んで、
3階建てのビルとはいえ全館を占拠するし、そこそこ大騒ぎなイベントに…。

動かない岩を動かして出て来た生き物を発見したり、
開かないドアを誰かのおかげで開けてもらったり、
まあ掘らなくてもいい穴を掘っては埋め返す、
実はそんな地味〜な活動なんだろうなあ、これも。

アール・マテリアル・プロジェクト
http://rrr-material.jp/blog

稀温

稀温(キオンステューディオ代表)学生時代から衣装制作、販促企画などの活動を開始。流通と外食勤企業務を経て1991年よりフリー。衣食住のコーディネート、撮影やスタイリングなどを経て、名古屋を中心に大小のイベントや店舗など「場をつくる」プロジェクトに関わる。2016年より尾州のレトロビル「リテイル」で「アール・マテリアル・プロジェクト」を常設化する。